読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふゆうがほしい

思ったことを書くための日記帳

アローラビギニング反省会 + 使用パーティ

アローラビギニングの試合を消化したので反省会。

[結果]

レート:1580~1590くらい

45戦26勝19敗(サーバから切断されて負けが2回)

 

50BPが目当ての人の存在を考えると実質5割くらいかな。

レート1600にすら届かなかったのは力不足としか...。

 

自分用の記録として、以下使用パーティ。

テーマは雨トリル。(残念ながら欠陥構築)

 

ジバコイル ひかえめ がんじょう

H232 C252 D4 S20  H236 C252 S20 (2016/12/21 間違えていたので修正)

かみなり ラスターカノン ボルトチェンジ どくどく

努力値は定番のやつ。

雨パだからかみなり採用したけどなかなか良かった。

どくどくは1度しか打たなかった上に外した。

めざ氷個体だったので素直にめざパでよかったかも。

 

ペリッパー ひかえめ あめふらし

HCぶっぱ B4

ハイドロポンプ ぼうふう れいとうビーム とんぼがえり

今回のジバコイル相棒枠兼エース。

やや低いSをトリルで補うと火力はあるし暴風必中だしなかなか使いやすかった。

正直予想以上に使い勝手が良く、今後もジバコイルとのコンビで使ってみたいと思えた。

 

●ナッシー(リージョンフォーム)ゆうかん おみとおし(笑)

HAぶっぱ B4

ウッドハンマー じしん りゅうせいぐん トリックルーム

トリル枠誰にするか考えて、大爆発できるということで採用...したはずだったのに覚えさせ忘れる痛恨のミス。

退場技がウッドハンマーになってしまったので安定感には欠けていたが、トリルしてから自分がアタッカーとなれたケースも結構あったし結果オーライ。

トリル自体はそこそこ刺さって、ペリッパージバコイルを頼もしいアタッカーにしてくれた。

耐久はHにしか振ってないためか予想外に脆く、氷技(特にめざ氷)をもらってトリル貼れないまま落ちることも多かったのは反省。

 

ベトベトン(リージョンフォーム)ゆうかん どくしゅ

HAぶっぱD4

ダストシュート かみくだく だいもんじ ちいさくなる

影打ちが遺伝技であることを忘れ、努力値振ってから思い出す2つめの痛恨のミス。

仕方がないのでちいさくなるで無理やり運用。

採用理由はルナアーラ対策枠としてだったがピンポイントすぎてあまり使わなかった。

使った試合はそこそこ活躍してくれたのでよし。

 

ハピナス ひかえめ てんのめぐみ

BCぶっぱD4

チャージビーム だいもんじ れいとうビーム たまごうみ

いわゆるハピで止まります。

特殊アタッカーを止める姿は味方なら相変わらずの頼もしさ。

せっかくとくこうがそこそこあるのでチャージビーム型にしてみたけど、意外と良かった。(チャージビーム外さなかったのがえらい!)

選出率は一番低かったけど、仕事はきちんとしたので好印象。

 

●オニシズクモ ゆうかん すいほう

HAぶっぱD4

アクアブレイク きゅうけつ とびかかる ミラーコート

今回のエース枠...だったのだが戦略に無理があった。

正直トリル + 雨までお膳立てしないとまともに運用できず、そこまでできても強いかといわれると厳しい。

ジバコイルとの耐性面での相性は良いが、それだけで運用できるほどではなかった。

 

選出はほぼジバコイル + ペリッパー + ナッシー。

先発は相手によって切り替えるけど、6割ジバコイル、3割ナッシー、1割ペリッパー

辛かったのはナッシー先発時のデンジュモク、ガブリアス

ジバコ + ペリッパー + トリルという戦略自体は悪くなかった気がするので、改良してレートデビュー時に使うかも。