読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふゆうがほしい

思ったことを書くための日記帳

アローラビギニング KP比較

ポケモン

アローラビギニングのランキングが公開されましたねー。

最終レートは1588で2946位でした。うーん微妙、もっと頑張ります。

 

ポケモンランキングも公開されていたので自分で集計した奴と比べてみる。

f:id:Magnemite:20161220232046p:plain

青字は公式の集計より低かったポケモン。(低レート帯で不人気)

赤字は公式の集計より高かったポケモン。(低レート帯で人気)

 

トップは大正義ガブリアス。上位陣を見てみると公式結果ではテッカグヤ、キュウコンが多く、ソルガレオゲッコウガが少ない。テッカグヤは調整次第でさまざまな型が作れて自由度が高そうだけど、初心者向きではない気はする。キュウコンは積み構築での壁貼り役、ベトベトンが流行りそうだったこともあってちいさくなるに対抗できる必中吹雪が人気の秘密だろうか。

 

あとはギャラドスギルガルドが公式結果では多い。ギルガルドはともかく、ギャラドスは育てやすくわかりやすい強さもあるのになんで不人気だったんだろうか。

ガラガラはふといほねがなくてもトップ30入り。地面はガブリアス、バンバドロしかトップ30にいないこともあって貴重な電気無効枠として活躍していると思われる。

 

ジバコイルがギリギリ30位に滑り込んでてちょっとうれしい。みんな使おう!

でんきタイプのトップ30は他にカプ・コケコとデンシュモク。でんきタイプの準伝は優秀ですなあ。バンク解禁後はサンダー、ライコウボルトロスもいるし。

はがねタイプはテッカグヤを筆頭に、ソルガレオギルガルドメタグロスマギアナハッサムとライバルだらけ。レートではソルガレオマギアナが使えないといえかなりの激戦区である。鋼枠に誰を採用するかはパーティ内のほかのポケモンによるところも大きそう。

 

母数が少ないので精度は微妙だけど、やっぱりレートによって使用ポケモンの分布に違いはあるのかなあと思える内容でした。