読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふゆうがほしい

思ったことを書くための日記帳

サンムーン コイル一人旅3

f:id:Magnemite:20161229220107j:plain

コイル一人旅、本日完遂!

最後までドーピング頼みだったけど、何とかクリアできてよかった。

以下苦戦した敵。

 

◯ハプウの大試練

マーレインに引き続き、初手アローラダグトリオ。今回は地震を使ってくるため、ディフェンダーを使ったとしても頑丈圏内まで持ってかれる。とりあえず一発頑丈で耐えてから電磁浮遊、回復と電磁浮遊を繰り返しながらスピーダー3とスペシャルアップ2を積んで突破した。残りもラスターカノンで片づけた。途中電磁浮遊が切れたところでやられ、トリトドンを一撃で倒せなくて返しの濁流でやられ、合計2回リセット。

 

◯ポニの大峡谷のベテラントレーナー x 2

一人は入口にいたコータスウインディ使い。日照りで強化された熱風はスペシャルガード込みでも8割持ってかれる。仕方ないので電磁波で麻痺待ちし、麻痺したところでスペシャルガードを3積みして耐えれるようにしてから、スピーダー2とスペシャルアップ2を積んで強引に突破した。

もう一人は最後の4匹持ちのトレーナー。そのまま突破することはできないため、最初のグランブルでスピーダー2とスペシャルアップ2を積んで突破した。

 

◯ポニの大峡谷の試練のジャラランガ

今回の一人旅最大の強敵。スカイアッパー一撃で頑丈圏内、ディフェンダーを使っても8割持ってかれる。その後のお供は大抵ジャランゴが来て、こちらが積んでる間にボディパージと奮い立てるでガン積みされ、スカイアッパーを叩き込まれる。何とかディフェンダーを積みきっても今度はスケイルノイズで半分以上持ってかれる。こちらの攻撃はラスターカノンで確定4発といったところ。まさかジャラランガにここまで苦戦するとは...。

普通にやっても攻撃を耐えられないので、今回はフィラのみを持たせてディフェンダーを積む隙を作る。ディフェンダーを積みきったら今度はスペシャルガードも1回使う。その後、電磁波を入れて隙を作りながらスペシャルアップを2回積み、ラスターカノンを2回叩き込んで倒した。

安定するまでが非常に大変で、スカイアッパー外しがないと電磁波を入れるのは困難。安定するところまで行っても急所1撃ですべてが水の泡となるので苦しい戦いだった。リセット回数は今回の冒険で最大の32回。

 

以後は特に苦戦せずリセットしても1回程度、基本ドーピング祭りで突破しそのままクリア!

これで今作もコイル一人旅を達成!

これまでの作品ではドーピングに頼らずやってきたけど、今作は難しくドーピングなしは早々に諦めた。ドーピングなしでクリアできたら凄いと思う。

 

これでサブロムも完了、ようやくレート参戦準備に入れる。

まずはメタモン集めかな。