読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふゆうがほしい

思ったことを書くための日記帳

SM レーティングバトル シーズン1 KP集計

シーズン1も終わってしまったので集計していたKPを公開。

ほぼ1500-1600帯での集計結果なので高レートの人の参考にはならないかも。

 

f:id:Magnemite:20170118224210p:plain

 

KP1は省略してます。

Aとついているのはアローラの姿。

今回気になったところは以下。

 

ガブリアス、カプ・コケコの圧倒的多さ

2回に1回は出てくるレベルの遭遇頻度です。

アローラフレンドリーでもおそらく対策必須と考えられますが、どちらも型が豊富なのですべての型を想定するのは難しいです。

ガブリアス

スカーフとタスキが半々くらいの印象です。技は逆鱗と地震に、エッジ、岩石封じ、毒づき、アイヘ、剣の舞あたりを見かけました。

カプ・コケコ

正直持ち物が読めない。タスキ、メガネ、スカーフ、球、電気Zは見かけました。技は10万ボルト、とんぼ or ボルチェン、マジカルシャイン、めざパ or くさむすびと思われる構成が多かったです。とんぼ or ボルチェンは無効を嫌ったとんぼ採用、めざパは氷と地面と炎を見かけました。

シーズン2以降、強力な電気タイプの準伝が増えるのでカプ・コケコは流石に数を減らすと思いますが、ガブリアスはトップを譲らないでしょう。

 

●KP15以上のメンバーたちについて

5回に1度くらいは見るようなメンバーたちです。

やはり優秀なポケモンばかりなので要対策ですね。

ギャラドス

ほぼメガシンカ。3ウェポンに竜舞という形が多く、挑発や身代わりをされることはあまりなかったです。3ウェポンは滝登り、地震、氷の牙、噛み砕くのどれかですが、竜舞と相性のよい怯みがあり火力の出る滝登り、型破りで浮遊持ちにも有効な地震、ドラゴンに打点を持てる氷の牙が殆どでした。

ミミッキュ

初手に出てきて、化けの皮とタスキを盾に強引に積んで突破してこようとすることが多かったです。タスキ以外だと球やゴーストZを見かけました。技はじゃれつく、シャドクロ、かげうち、剣の舞が殆どでしたが、ちょうはつ、身代わり、道連れ持ちも見かけました。この場合は影打ちを切ってるのかな。

ボーマンダ

100%メガシンカ。威嚇持ちだからか初手から出てくることは少なかったです。基本的に物理型で捨て身タックル、地震、竜舞、自由枠の構成が多かったです。自由枠には流星群、大文字を見かけました。

カプ・テテフ

カプ・コケコ同様、持ち物がいまいち読めないです。スカーフが多い気はしますが、メガネや球もいました。タスキもありそうですが1度も遭遇せず。技はサイコキネシスムーンフォース、気合玉しか打たれたことがないです。たぶん拘ってることが多くて、技を打ち分けられないからかと思います。

ポリゴン2

100%進化の輝石。特性はトレースもダウンロードも半々くらい遭遇しました。技は冷凍ビーム、10万ボルト、放電、どくどく、自己再生を見かけました。ダウンロードの個体からはあまりどくどくを打たれませんでした。

ギルガルド

持ち物はいまいち読めませんが、食べ残しが一番多かった気がします。次点で球とか弱点保険。技は特殊よりの両刀か物理型が多く、シャドボ、影打ち、キングシールドはほぼ確定、物理ならアイヘや聖剣、特殊ならラスターカノンと言ったところでした。1800台の人で瓦割りを搭載していたのが印象的。(壁パ使ってたので当然のように敗戦。)

たぶん1500-1600帯だからかと思いますが、攻撃後は必ずキングシールドが飛んでくるので対処しやすかったです。

テッカグヤ

型のデパート。持ち物も技もまるで読めないですが、オボンや食べ残しは結構見ました。ヘビーボンバーは確定で、エアスラ、地震、大文字、火炎放射、宿り木、守る、どくどくと様々な技を見かけました。やどみがや毒みが型が割といたかなーという感じ。

 

●鋼タイプについて

ギルガルドの18を筆頭に、テッカグヤ15、ハッサム14、ジバコイル12、ルカリオ10とそこそこのKPで割れています。ルカリオは毛色が異なりますが、鋼タイプが受けとして有用なことと、これらのポケモンたちが皆特徴を持った優秀なポケモンであることもあるかと思います。なお選出されたハッサムルカリオは100%メガでした。個人的にはジバコイルがそこそこ使われていてうれしい限りです。

 

●電気無効枠

カプ・コケコがこれだけ流行っているのでパーティに1体は電気無効のポケモンが欲しくなるところなのですが、使用できる電気無効ポケモンが全体的に力不足なこともありこの枠はガブリアスに票が集中している感じです。そんな中ある程度の人気があるのがマンムーやガラガラAなのだと思います。

マンムー

厚い脂肪が解禁されていないせいか、ステロ巻いて岩石封じしまくるマンムーが多い。火力もあり、KP上位陣だけで見てもギャラドス以外は相手できるのが強み。

ガラガラA

ネット見てるともっと流行っているイメージでしたが、8回に1度程度の遭遇率でした。火力はあるけど耐久も素早さも厳しいため単純に使って強いわけじゃないからでしょうか。高レートに行くともう少し増えるのかも。

 

シーズン2になるとこのKPも大きく様変わりすると思います。

環境がどう変わるか楽しみ。